マリエと言います。仙台生まれの仙台育ちで仕事も仙台で働いています。

このブログをはじめたのは、毛深い私の「脱・毛深い宣言」をしようと決めたからです。今までずっと毛深くて悩んでいたのですが、自分で処理ばかりしていました。でも、高校の同級生が、先日脱毛サロンに通いだしたって聞いて、私も真剣に脱毛しようと決意したんです。

ムダ毛のケアは、ほぼすべての女性にとって欠かせない大事なものですから。脱毛クリームやエステの脱毛プランなど、自分の経済状況や肌のタイプなどを考えに入れつつ、自分に合った脱毛はって考えたときに、毛深い私の場合は、脱毛エステしかないって思えました。

私の場合、受付っていう仕事内容の関係で、毎日ムダ毛のお手入れが必要でしたが、自分自身に合った脱毛方法についてなんか考えたことありませんでした。ずっとカミソリや毛抜きとかでケアしていたし、ときどき脱毛クリームで除毛したりする程度でした。

でも、脱毛サロンと言うと、「しつこいほどの勧誘を受ける」というイメージがありました。でも、今はくどい勧誘は禁じられているため、脱毛サロンに行ったとしても契約を強いられる心配はないようです。また、金銭的に脱毛エステを利用したいけど、自分の給料では無理に決まっているとも思っていました。

でも、これも定額制など少ない費用で施術可能なエステが増えています。

脱毛エステは高いというのは、たしかだけどクリニックよりは安いし、ほぼ永久にムダ毛に悩まされなくなることを思えば、安いのかなとも思います。

あとは、やはり通いやすさです。仕事先から距離がありすぎると、足を運ぶのが苦痛になってしまいますよね。ほかにも、脱毛サロンを選ぶときは、「予約を入れやすいかどうか」ということが重要です。思い掛けない日程変更があってもあたふたしないよう、ネットなどで予約や変更ができるサロンを選べるといいですよね。

何度もムダ毛の手入れを行なっていると、皮膚に与えられる負担が積み重なり、皮膚が傷んでしまうことが多々あります。自分でムダ毛をシェービングするよりも、やはり脱毛サロンでやった方がダメージは軽減されます。

脱毛のなかでは、たとえば、VIO脱毛の利点を思うと、ムダ毛の量を自由に調整することができる点だと考えます。自己処理で何とかしようとしても、ムダ毛自体の長さを調えることはできますが、毛量をコントロールすることは難しいですから。

あと、脱毛機も最近は進化しているから、施術時間も早いようです。それに想像以上に皮膚に与える負担や施術に伴う痛みも少ないみたいですから、自分でのムダ毛ケアを軽減したいなら、脱毛を受けた方が賢明だと思いました。